メニュー

ウルヴァリン・ストライク

高RGに高ΔRGをもつラセレイト2.0コアは高い直進性とアグレッシブなバックエンドを兼備しています。
前作のS70パールをソリッドに変更する事で、ミッドエリアでの安定感が増し、コントロール性能も上がっています。ポリッシュ加工を施せば、よりライトなコンディションで対応が可能となります。


品番:
900GL-058
定価:
47,300
価格:
16,400円(税込)
ポイント:

164ポイント進呈

送料:
日本郵便80サイズ ボール1個区分
納期
ご注文翌日より3~5営業日発送
スペック
数量
WOLVERINEは中盤から後半にかけてオーバーリアクションを抑えて「ボールをコントロール」する目的で開発されました。その開発コンセプト通り、WOLVERINEを使う多くのボウラーがボールのリアクションが激しくなってきたときにボールの動きを「収める」ために使用する頻度が高いようです。今回発売するWOLVERINE STRIKEはWOLVERINEで搭載したS70 PearlカバーストックからS70 Solidカバーストックに変更して、表面を#4000アブラロン加工に仕上げてあります。ポリッシュ仕上げでは少し滑ってしまう、もしくは大きく動かなくても良いのでブレーキングするイメージのボールが欲しいと思われる方、回転数が多くピンヒットまでボールコントロールしたい方にはベンチマーク的な位置付けで使用して頂けると思います。私が感じるWOLVERINE STRIKEの売りは、強過ぎないSolid素材のカバーと中慣性と高いΔRGのコアとのマッチングだと思います。カバーストックはボールのリアクションに多大な影響を及ぼしますが、時にPearlでもなくHybridでもないSolid素材で、しかも弱めのSolid素材のボールがコンディション攻略の鍵になることがあります。各社Solid素材のボールはあれど強めのSolid素材のボールが多く、この手の素材のボールを探すと限られるのが現状です。オーバーリアクションを避けるために使用、または全体的にコントロール重視でベンチマーク的な役割として使用する、その双方を担うボールの選択肢にWOLVERINE STRIKEが加わります。ツーハンドボウラーのメインボールとしても候補に挙がるのではないかと思います。ミディアム以下で中盤から後半にかけてコンディションに攻める選択肢が少ない中、筆頭にあがるボールの発売ですので、このボールは見逃し厳禁です。


●カバーストック:S70 Solid Reactive
●コア:Lacerate2.0 Symmetric
●RG:2.540
●ΔRG:0.053
●表面仕上げ:4000-grit Abralon
●硬度:74~76°
●InterDiff:0.000
●カラー:Violet/Neon Green
●ウエイト:14~16lbs



カテゴリーから探す

商品カテゴリ一
category


商品検索
search

▼キーワード

facebookfacebook

BSDカレンダー

“BSDアクセスマップ”

“お車でお越しのお客様”

お買いものガイド

お買いものガイドの詳細を見る